即日で最短の時間指定がしたくなるほど!たこやきが格安!たこ焼き

なんといっても南部鉄。昔、実家で使ってた鉄製のガスにつなげて使うたこ焼き器が忘れられず、鉄製を探していました。それに懲りて、今度はちゃんとしたものを買おうと、元々持っていたIHで使用できるものを探したところ、こちらが沢山焼けて評判も良いようなので購入しました。

こちらです♪

2017年01月14日 ランキング上位商品↑

たこ焼き たこやき南部鉄器 たこ焼き器 『 たこやき23穴 』 岩鋳 日本製 100V・200V IH対応 たこ焼き  【RCP】24025

詳しくはこちら
 b y 楽 天

23穴ありますが、まだ15穴しか使ったことがありません。熱がしっかりと伝わるからか、購入後の使用第一回目から上手に焼けました(以前ホームセンターで購入した安いヤツは2回目くらいまでは焦げてくっついてしまいました)。個数の多く焼けるガスレンジ用はあるのですが、現在IHなので火の通りが出来なくはないけどとゆう状態でしたが、どうせならと、購入。でも焼き具合も、回り具合も気に入らず。重みもあって、焼き具合もとて良いです。綺麗に焼くにはタネを周りから流し込んで!中心部は最後にして!たこ焼きを回すのは中心からという風に!ちょっとしたた工夫が必要だと思います。とてもいい買い物が出来ました。むしろ!一気に23個食べれないので焼けたものの保管場所(保温場所)だと思えば!むしろいいスペースだと思います。ただし焼きムラがあるので外側はゆっくりと焼くしかないですね。商品紹介欄に裏の写真が掲載されているのも親切で良かったです家族でたこ焼きを楽しめています。最初から焦げることもなく、できたては、外はカリッと中はとろーりのたこ焼きになりました。買ってよかったです。でも!焼き上がりは回りはカリッ!中はふんわりのとても美味しいたこ焼きができて満足です!今川焼器と一緒に購入しました今日は今川焼器で大判焼き作りました幅が同じなので焼き上がり同じと思いレビュします岩鋳さんの製品だけあって焼目がホントにイイです焦げ付きもありませんIHの中火で温め後は弱火で焼いて丁度いい感じです※明日たこ焼き器使用しますので使用感レビュしますねおいしく焼けています。下処理もして温度の感じをみましたが、やはりIHの形状どうしても隅が熱くなりにくいですが、今までのもそうでしたから苦にはならないです。ずっと!安い電気製の使ってました。IHクッキングヒーターでの評判が良かったので選びました。早速焼きました。使用前に他の方のレビューをよく読んでから使ったので大成功!コツは!最初の1回は油多めにすること!それと!焼け具合が違うので真ん中の9つと外側を入れ替えながら焼くこと。IHは持っていないのでカセットコンロで使用しましたが十分役に立ちます。他にも!色々と気になる商品があるので!追々購入したいと思っています。。大変満足しています。手際の問題か火加減かわかりませんが、おいしく焼くためにはまだ15〜16穴です。ずっしりと重たい南部鉄器。ホットプレートにも、たこ焼き用は付いてますが焼き上がりにイマイチな感じなので。電池式だと焼きあがるのに時間がかかり、子供達がお腹すいた〜と騒ぎ出し、慌ててしまう場面が多いので、こういうタイプを探していたのですがそのまま火にかけれるので、すぐカリッとしたたこ焼きができて美味しいです!たこ焼きを作る頻度も大阪人なので、多いですが子供からもよく催促されるようになり、さらに作る頻度が増えました(笑)これからの大切に使って油を今以上にジックリ馴染ませていきたいです(*^^*)IH対応で手入れが簡単な南部鉄のたこ焼き器が欲しくて決めました。IHでも使えるという事で尚良いですね。以前1000円くらいの安物の電気式たこ焼き器を購入したところ、ワット数が低く焼けるまでに1時間かかるという不良品で失敗してしまいました。正直ガスコンロの火では真ん中9個分と外側14個分とでは微妙に火力の差が出ますがまあ十分実用です。1400wの卓上IHを使用しているのですが、真ん中の9つは10分程度で焼きあがりました。3カ月待ってようやく到着。やっと良さそうなものを見つけて、購入。 デメリット:ボンベいちいち買わなきゃならない。(かなり香ばしい焼き色まで)今回は旦那と2人でやったので、次回は友達呼んでたこ焼きパーティをする予定です♪めちゃ楽しみ♪おススメできますvIH卓上コンロを買ったのでどうしてもこの南部鉄器のたこ焼き器がほしくて購入しました。もうやりません。個数の、多いものは探していたのでよかったです。IHヒーターで強火のまま、鉄板を暖めてから始めて焼きあがるまで15〜20分くらいです。たこ焼き焼き器を買うにあたって、いくつかのたこ焼き焼き器を検討しました。今回は!カセットコンロで使いましたが!1回目からくっつくことなく!きれいに回り!カリッと中はトロッと!思い描いていたたこ焼きが焼けました。必ずコロコロ入れ替えますから。ベテランでなければもう少し穴の数少ないのでもよいかと思います。もう手放せません。一度!たこ焼きの合間に牡蠣を焼いて食べたんですが!汁がこびりついて掃除が本当にたいへんでした。ホットプレートとしても利用できる。予想通り、中心部と周辺部の温度差が大きいので、普通のたこ焼きのように何も考えずにタネを流し込むと、タコ入れたり、材料を入れて回し始めるまでに中心部が焦げます。商品としてはとてもよいです。 デメリット:なかなか焼けない(これは友人所有のもので実証済み)2.ガスボンベ式 →メリット:カリカリふわふわができる。今まで使用していたテフロン加工のものとは違い、焼き加減がお店の物みたいにできるし、汚れても洗いやすいし、大満足です!中火と強火の間くらいで焼くと良かったです。鉄欠乏症の為!ついでに!24cmのフライパンも購入しました。しっかり熱してから焼くと外カリ、中ふわのおいしいたこ焼きができます。気に入って使ってます。グッドです。ホットプレートもIHにしているのでキッチン部屋を往復しなくてよさそうです。次回はIHで試してみたいと思います。使用してみてですが、予想以上においしいものができました↑外カリカリ中ふわふわ♪一番外枠は焼くのに時間がかかりますが内側の早く焼けたものと交代すれば、なんの問題もありません。私の感じたことはこんな感じです。3.こちらの南部鉄器 →メリット:IHで使用可能。品質◎ デメリット:重い・他に比べて割高・・結果!おいしいものが食べたかったので3にしました。1.ホットプレート型 →メリット:安い!型を外してのお手入れが可能。中心部にくらべ周りの方が熱が弱いようでしたが!上手に美味しく焼けました。